« 松岡大臣の自殺と「日本ダービー」 | トップページ | 祝!白鵬69代横綱昇進 »

2007/05/29

安倍総理は何を「恥じた」のか

Abe_shinzo_1安倍首相が松岡農相の自殺について、「慚愧(ざんき)に堪えない」と述べたことが報じられています。
言うまでもなく、「慚愧に堪えない」とは、「自分の言動を反省して恥ずかしく思うこと」という意味です。
1970年ごろ学生言葉として、「恥ずかしい」の代りに「慙愧」と言うのが流行りましたね。

人間、唐突な事に出会うと思わず本音が出るものだそうです。
では、安倍総理は松岡農相の自殺について、一体何を「恥じた」のでしょうか。
総理の任命責任でしょうか、それともダービーの馬券的中でハシャギ過ぎたことでしょうか。

まさかそんな事は無いとは思いますが、言葉の意味を知らなかったとか。
それなら、こんな言語能力の無い人物を総理大臣にしてしまった我々国民こそ、まこと「慚愧に堪えない」。

|

« 松岡大臣の自殺と「日本ダービー」 | トップページ | 祝!白鵬69代横綱昇進 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

最も意味不明な言葉です。what,why,how がないのです。「慙愧に耐えない」、誰に対してですか、どういうことに対してですか、この人は長崎市長狙撃のときも第一声が意味不明だったし、問題の本質が分かってないようです。

投稿: ヒキノ | 2007/05/29 22:56

小生も、言葉本来の意味を知らないで言ったものだと思います。
「役不足」などは正反対の意味で解釈している若者も多いし、
「呉越同舟」にしてもただ単に仲が悪いと思ってる人が少なくないと思います。
文部大臣も言ったように今は英語ではなく、国語力を回復していかないと、本当に日本語が廃れてしまいそうです。いや、もう廃れてますか・・・。
私は「慙愧」より「ザンギ」のがいい。
酒のつまみにはもってこいです。
ちなみに「ザンギ」とは北海道弁でから揚げのことですよ。
鳥、鮭、イカとか・・・^^
失敬しました。

投稿: dejavue | 2007/05/30 03:27

ヒキノ様
コメント有難うございます。
安倍晋三という人は、官邸や官僚が用意した原稿なら正確に喋れるのですが、咄嗟の質問に出会うと途端にシドロモドロになる。
自分の頭で、あまりモノを考えられないタイプなのかも知れませんね。

投稿: home-9 | 2007/05/30 08:03

dejavue様
コメント有難うございます。
私も首相が、言葉の意味を知らなかったのだと思います。
処が、首相周辺が「あれは言い間違いでは無い」と強弁するものですから、それならばと、こんな記事を書いたものです。
「ザンギ」は唐揚げですか。
ビール工場のビヤガーデンでザンギをつまみに生ビール、旨いでしょうね。

投稿: home-9 | 2007/05/30 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82117/15245237

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍総理は何を「恥じた」のか:

» 松岡氏・・水と緑・・慙愧? [比企の丘から]
水と緑で渦中にあった松岡農水相が5月28日自殺しました。知り合いと話していて出てきた言葉は異口同音に「早く辞めさせてあげればよかったのに」でした。安倍首相は何を何のためにかばってたのでしょうか? 私などは国会で質問に答える松岡さんは颯爽としていて、とてもこのようになるとは思えませんでした。終始、答弁は「法令どおり、献金は返した」と明快でした。 一転して「不明、不徳をお詫びする・・・・」です。 何が「不明、不徳」か?知りたいものです。 安倍首相の第一声は「慙愧(ザンキ)にたえない」でした? 慙=恥... [続きを読む]

受信: 2007/06/01 10:04

« 松岡大臣の自殺と「日本ダービー」 | トップページ | 祝!白鵬69代横綱昇進 »