« 2児「拉致事件」と金大中事件 | トップページ | 総理大臣の黙秘権 »

2007/05/08

「ビーチバレー」狂想曲

Asaomiwa先日の旅行の際に、パナマシティの空港で航空機の出発が遅れ、待合室で2時間以上TVを見るはめになった。
大形スクリーンではその間ずっとビーチバレーの試合の様子が流されていて、殆どの客は食い入るように熱心にモニターを見つめていた。
むろん女子ビーチバレーの試合である。
男子の試合なら、見る人はいないだろう。

私は、ビーチバレーの試合と言うのを始めて見た。
小さなビキニ姿の女子選手が、砂浜の上を駆け回り転げ回る姿は、とりわけ多くの男性にとっては魅力的な映像だ。
純粋な気持ちでスポーツを観戦しているとは、とても思えないけど。

中学校のプールの隣が民家の庭だったが、そこの主というのが定年を過ぎたオヤジさんだった。
なぜ知っているかといえば、学校の体育の時間でプールが始まると、必ずそのオヤジが庭の手入れをやりだす。
真夏の炎天下にご苦労様なことだが、実はチラチラと女生徒の水着姿を観察していた。
視線の先が、男子に向けられたことはない。
恐らくこのオヤジにとって、人生最大の楽しみだったのではなかろうか。
かくも、男の品性と言うのは下劣であり、そこが本質でもあり、悲しい“性(さが)”でもある。

人気スポーツに女子のフィギュアスケートがあるが、あれを単なるスポーツとして見ている男は、100人に一人だろう。99人はイヤラシイ目で見ている筈だ。
いやオレは純粋に競技を見ている男がいたら、あなたがその残った一人だ。
私が若い頃は、圧倒的に女子の体操が人気だった。チャスラフスカやコマネチというスター選手が活躍した時代だ。
それがすっかり人気凋落してしまったのは、競技がすっかり「子供の軽業」になって、観るに堪えなくなったからだ。

これも以前、イスラムの国のホテルに数日滞在したことがあって、TVをつけるといつもジェーン・フォンダのエアロビクスビデオ『Jane Fonda Workout』を流していた。
恐らくは朝から晩まで、一日中やっていたのだろう。
肌の露出した女性の姿が禁じられているこの国の男性にとって、唯一のお色気番組だったと思われる。
どこの国の男も変らないのである。

我が国でもここ最近、女子ビーチバレーの人気が高まっているそうである。
浅尾美和という美形の選手を目当てに、多くのファンが会場に押しかけ、その結果写真を撮ったの撮らないのと係員との間でトラブルがおき、時には警官まで出動する騒ぎになっているとのことだ。
ネットのニュースでも、浅尾選手の画像が常に人気の上位にランクされている。
浅尾美和自身もDVDを出したり、CM(大きな声では言えないが、その乗馬マシーンのCMは大好き)に出て文字通り「露出」を増やしていることも、混乱に拍車をかけている。

選手たちのユニフォームを見れば、競技団体側も人気を高め、観客を増やして収益を上げるために、男性の下劣な品性を多いに利用している意図は明白だろう。
選手たちが必死で競技をしていることは疑いないが、果たしてこれがスポーツなのだろうか。
とはいえ、確かに浅尾美和選手の姿は美しく、この点に異存はない。

Asao_miwa


|

« 2児「拉致事件」と金大中事件 | トップページ | 総理大臣の黙秘権 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

男から助平心がなくなったら労働意欲もわかないでしょう。
いい女を娶りたいがために一生懸命働く。
これこそが男の原点だと思います。
盗撮とは関係ありませんが、好きな女性の写真を撮りたいというのも、これもやはり男として当然のことではないでしょうか。
何でもかんでも著作権法で縛るというのは、木で鼻をくくるような気もしますね。

投稿: dejavue | 2007/05/14 13:58

dejavue様
コメント有難うございます。
昔から英雄色を好むとか、スケベな男は呆けないとか言いますが、ただただスケベというのも困りますけど。
女子選手の股間だけを狙ったり、赤外線で衣類を通して写すなどの破廉恥な盗撮は、規制されて当然でしょう。
でも余りに「見せる」事を重点にしたようなものは、やはりスポーツの範疇を逸脱しているように思えます。これはショーですね。

投稿: home-9 | 2007/05/15 06:48

ブログを見るためにスポーツと書いているところをクリックして今大阪であってるビーチバレーのことがいろいろ書きこんであるのかと思っていたのに、がっかりです。ビーチバレーテレビで見てますけど男子も女子もすごいプレーが随所にありますよ、それにスポーツのとこで男がスケベとか露出がどうのとか、書き込むところが違うんじゃないかと思います。正直残念です。

投稿: ぶーたろう | 2008/05/22 18:10

ぷーたろう様
コメント有難うございます。
まさに正論ですが、実はこの記事が当ブログのアクセスでは断トツの1位であり、しかもその殆んどが画像だけを見にこられている、これもネットの現実ではあります。
ご期待に沿えなかったようですが、この手の記事はあまり肩肘を張らずに、気楽に見るということでどうでしょうか。

投稿: home-9 | 2008/05/22 18:24

なるほど~そういう事なんですね~みんな画像ばっかりみてないでビーチバレーもぜひ見てもらいたいですね。ご指導ありがとうございます。

投稿: ぶーたろう | 2008/05/22 18:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82117/14999869

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビーチバレー」狂想曲:

» 太陽のような美和ちゃん [浅尾美和ちゃんが大好き♪]
美和ちゃんの笑顔 [続きを読む]

受信: 2007/05/08 19:19

» 浅尾美和画像は眩しい [浅尾美和画像]
浅尾美和ちゃん今最も輝いているグラビアアイドル。アイドルではない。スーパーアスリートでした。あまり美しいキラキラ輝いた浅尾美和ビキニ画像がネット上に出回っているので勘違いしてしまいます。ビーチバレー競技種目が露出の度合いが多いので、浅尾美和ちゃんのグラビア画像と勘違いしてしまいます。その浅尾美和ちゃんの鍛え上げられた筋肉は、引き締まり均衡がとられていてグラビアアイドル以上の美しいスタイルで�... [続きを読む]

受信: 2007/05/08 23:19

« 2児「拉致事件」と金大中事件 | トップページ | 総理大臣の黙秘権 »