« 池袋演芸場6月下席昼の部 | トップページ | 日米呼応しての「原爆肯定」 »

2007/07/04

今度は「女元帥」へ「渡り鳥」小池百合子新防衛相

Koike_yuriko久間章生防衛相の原爆投下「しょうがない」発言を、「あれは米国の言い分」だからとかばい続けた安部首相が、7月4日久間氏の辞任を受入れました。
安倍総理の、相変わらずの迷走と状況判断の甘さは、やはり「お坊ちゃん」の故でしょうか。

後任は、あの小池百合子センセーだそうですね。
確か総理補佐官をしていたようですが、これといった仕事も無く、てっきりお得意の手作り弁当配りにでもセイを出しておられるかと拝察しておりました。選挙の顔としてここで登場です。

腰の軍刀にすがりつき
連れて行かんせノモンハン
連れて行くのはやすけれど
女は乗せない戦車隊
ほんとにほんとに御苦労ね

と唄われた、「女は載せない」帝国陸軍の伝統は今いずこ、遂に自衛隊はトップに女性を戴くことになりました。

小池百合子サンといえば、1992年の初当選以来、選挙の度に出る政党を渡り歩いたので、「政界渡り鳥」の異名をとっていました。
但し、鳥の種類は「タカ」ですけど。
この他、常に時の最高権力者に擦り寄り、可愛がられるという特技もあります。
そして「女渡り鳥」から、遂に「女元帥」へと登りつめたという訳です。メデタシメデタシ。

一つ注文があります。
防衛相になったら、あのお面をかぶったような厚化粧はおやめ下さい。部下が萎えます。

それから、くれぐれもこういう道に進まぬように。

楊柳(やなぎ)芽をふくクリークで
泥にまみれた軍服を
洗う姿の夢を見た
お国の為とは言いながら
ほんとにほんとに御苦労ね

(「ほんとにほんとに御苦労ね」 作詞:野村俊夫 後の替え歌の方が有名になったが、こちらが原曲)

|

« 池袋演芸場6月下席昼の部 | トップページ | 日米呼応しての「原爆肯定」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82117/15645239

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は「女元帥」へ「渡り鳥」小池百合子新防衛相:

» 久間氏 防衛相辞任 後任に小池百合子氏 [王様の耳はロバの耳]
久間防衛相辞任、私に任命責任ある=安倍首相(ロイター) - goo ニュース 昨日は昼頃のニュースで長崎市長が久間氏に面談。「原爆はしょうがないか」発言につき抗議の声明文を読み上げていた。 これに対し久間氏は「被爆者や長崎広島の関係者に迷惑を掛けた」と陳謝しているように見えたが「何をどうしたので関係者に迷惑なのか」爺には意味不明であった。 {/buta/} 午後野暮用を片付け5時過ぎに帰宅すると夕刊が「久間氏辞任」を大きく伝えてるし夕刻のTV各局のニュースは久間氏の防衛相辞任と後任に小池百合子首相... [続きを読む]

受信: 2007/07/04 12:04

» 久間防衛相辞任と小池防衛相誕生 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
「しょうがない」発言から3日後に自爆。 久間章生防衛相が原爆投下をめぐる発言の責任を取り、7月3日午後、首相官邸で安倍首相に辞意を伝えました。安倍首相もこれを了承し、後任に国家安全保障問題担当の小池百合子首相補佐官をあてることを決定しました。辞任を久間氏は「...... [続きを読む]

受信: 2007/07/04 15:52

» 安倍劇場 [比企の丘から]
2006年9月26日、弟90代総理大臣安倍晋三の下に安倍内閣発足。 2006年12月21日、安倍総理の指名した本間税調会長が辞任。 2006年12月28日、佐田玄一郎行政改革担当相が辞任。 2007年1月   国会議員の事務所費の問題がゾクゾクと噴出。 2007年1月27日、柳沢伯夫厚労省が松江市の集会で「女は子を産む機械?」発言。 2007年5月28日、松岡利勝農水相が自殺。 2007年6月30日、久間章生防衛相が千葉県の講演会で「原爆投下はしょうがない」発言。 2007年7月3日、久間防... [続きを読む]

受信: 2007/07/05 17:30

« 池袋演芸場6月下席昼の部 | トップページ | 日米呼応しての「原爆肯定」 »