« 「死刑廃止議員連盟」の抗議はスジ違い | トップページ | 池袋演芸場8月下席 »

2007/08/24

これで小池防衛相は当確か「ブッシュ演説」

Koike_yuriko2アメリカ万歳、ブッシュさん大好きの安倍さん、麻生さん、小池さんたちが聞いたら、泣いて喜ぶような話題です。
ブッシュ米大統領が8月22日に、ミズーリ州カンザスシティーで行った演説で、次のように日本の戦後民主主義の成功体験を絶賛してくれました。
特に、ブッシュさんから「日本の防衛大臣は女性」とご指名を頂いた小池百合子さん、わざわざ米国まで売り込みに行った甲斐がありましたね。これで内閣改造後の防衛相も当確でしょう。先ずはオメデトウゴザイマス。


【米大統領演説の日本関連部分(要旨)】
ある晴れた朝、何千人もの米国人が奇襲で殺され、世界規模の戦争へと駆り立てられた。その敵は自由を嫌い、米国や西欧諸国への怒りを心に抱き、大量殺人を生み出す自爆攻撃に走った。
アルカイダや9・11テロではない。パールハーバーを攻撃した1940年代の大日本帝国の軍隊の話だ。最終的に米国は勝者となった。極東の戦争とテロとの戦いには多くの差異があるが、核心にはイデオロギーをめぐる争いがある。

日本の軍国主義者、朝鮮やベトナムの共産主義者は、人類のあり方への無慈悲な考えに突き動かされていた。イデオロギーを他者に強いるのを防ごうと立ちはだかった米国民を殺害した。
第2次大戦に着手した時、極東の民主主義国は二つしかなかった。オーストラリアとニュージーランドだ。日本の文化は民主主義とは両立しないと言われた。日本人自身も民主化するとは思っていなかった。
結局、日本の女性は参政権を得た。日本の防衛大臣は女性だ。先月の参院選では女性の当選が過去最高になった。

国家宗教の神道が狂信的すぎ、天皇に根ざしていることから、民主化は成功しないという批判があった。だが、日本は宗教、文化的伝統を保ちつつ、世界最高の自由社会の一つとなった。日本は米国の敵から、最も強力な同盟国に変わった。

我々は中東でも同じことができる。イラクで我々と戦う暴力的なイスラム過激派は、ナチスや大日本帝国や旧ソ連と同じように彼らの大義を確信している。彼らは同じ運命をたどることになる。
民主主義の兵器庫にある最強の武器は、創造主によって人間の心に書き込まれた自由を求める欲求だ。我々の理想に忠実であり続ける限り、我々はイラクとアフガニスタンの過激主義者を打ち負かすだろう。

|

« 「死刑廃止議員連盟」の抗議はスジ違い | トップページ | 池袋演芸場8月下席 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

小池防衛相が続投しないことを表明しましたね。
決してhome-9さんのこの記事の冒頭で述べていることを揶揄してのコメントではありませんので、誤解のなきようお願いします。
ただ、小生なりにこの女性の風見鶏振りには憤りにも似たものを抱いていたので・・・

こんな人間が国を守る責任者とは信じられません。
「テロ対策特別措置法延長」をしっかりやってほしいとは、アメリカの言いなりですからね。(ブッシュの阿保)

それをやるには莫大な金がかかり、その一方では生活保護を打ち切られた男が「おにぎりが食べたい」といって餓死している。
金をかけるべき所はかけ、切り詰める所は切り詰める。
その采配を知らない政治家があまりにも多すぎますね。

トラックバックさせていただきました。

投稿: dejavue | 2007/08/25 00:26

拝読しました。 私も同感です。  こんな、理念も節操も無い小池百合子に「日本の防衛」等、天地がひっくり返っても、任せるわけにはいきません。  一体!安倍政権は何を考えて、この様な風見鶏女をとりあえずでも、就けたか?甚だ疑問です。  後ろに小泉が付いているかも?? 既に自民・公明には、こんな女を就けなければならないほど、人材が無いのではと。大敗したのも、綺麗な体の者はいない!! 国民は心の底から怒っています。 金に汚い族だと。 小池百合子は事務所費問題がくすぶっているとか?いずれ国会で決着ですかね。愉しみです。

投稿: 正直者 | 2007/08/25 01:44

dejavue様
コメント有難うございます。
このエントリーの趣旨は、後半のブッシュ演説にあります。
ブッシュは、戦前の日本がアルカイダと同じだったと発言しています。
一方戦後レジームからの脱却を政策の基本においている安倍首相たちのグループは、戦前の日本への回帰を目指しているように見えます。
同床異夢の二人が手を携えて、我が国をどこに導こうとしているのか、大いに気になる所です。
小池百合子の今回の言動は、いよいよ本格的に総理の座を目指すのだなという印象を強くしました。

投稿: home-9 | 2007/08/25 09:41

正直者様
コメント有難うございます。
貴コメントは、私の記事ではなく、dejavueさんのコメントに対するご意見かと思われます。
特段、理念や見識があるわけでもなく、専ら「風」を読みことだけに長け、それを基に自らの身の処し方を決めていく、小池百合子の特殊な才能と言えるのかも知れません。
しかし余りにやり過ぎると、却って反発を生む今回のような事態になります。
策に溺れ過ぎ、大局を見誤ったのが、一連の騒動の原因でしょう。
それなら黙って辞めれば良いものを、わざわざ「機密漏洩問題の責任を取って」などと心にも無い事を言うものですから、余計な反感を買うわけです。

投稿: home-9 | 2007/08/25 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82117/16221258

この記事へのトラックバック一覧です: これで小池防衛相は当確か「ブッシュ演説」:

» 「私は貝になりたい」 [憧  憬]
小池百合子防衛相という女性 [続きを読む]

受信: 2007/08/25 00:10

« 「死刑廃止議員連盟」の抗議はスジ違い | トップページ | 池袋演芸場8月下席 »