« 「花形演芸会」(2019/12/21) | トップページ | 安倍政権の末期的症状 »

2019/12/25

2019年下半期「演芸佳作選」

2019年7-12月に聴いた演芸のうち、優れた高座を選び、
演者、ネタ、落語会(又は寄席)の名称、月/日、の順に記した。
下記の高座は、月末に発表する「My演芸大賞」の大賞、優秀賞の候補になる。

柳家権太楼『居残り佐平次』「権太楼・雀々 二人会」(7/19)
桂福丸『女侠客・奴の小万』「花形演芸会」(7/21)
笑福亭鉄瓶『茶屋迎い』「東西交流落語会」(8/27)
立川龍志『小言幸兵衛』「一天四海」(9/3)
桂文我『雪の戸田川・お紺殺し』「桂文我独演会」(9/19)
桂吉坊『胴乱の幸助』「三田落語会」(10/5)
柳家喬太郎『真景累ヶ淵・宗悦殺し』「三田落語会」(10/5)
柳家小満ん『らくだ』「人形町らくだ亭」(10/10)
露の新治『仔猫』「露新軽口噺」(10/11)
桂宗助『市川堤』「宗助・吉坊 二人会」(10/19)
古今亭志ん橋『井戸の茶碗』「国立名人会」(11/14)
柳家さん喬『福禄寿』「大手町落語会」(12/7)
五街道雲助『二番煎じ』「らくご古金亭ふたたび」(12/15)

 

【参考】
上半期「演芸佳作選」は下記の通りだった。

春風亭一之輔『二番煎じ』1/15「鈴本演芸場」
入船亭扇遊『鼠穴』1/19「朝日名人会」
柳家喬太郎『偽甚五郎』1/19「朝日名人会」
林家種平『居残り佐平次』1/26「国立名人会」
神田京子『与謝野晶子』2/5「国立演芸場」
入船亭扇遊『付き馬』2/17「ぜん馬・扇遊二人会」
立川ぜん馬『ちきり伊勢屋』2/17「ぜん馬・扇遊二人会」
桂吉坊『胴乱の幸助』3/2「花形演芸会」
柳家小満ん『盃の殿様』3/27「人形町らくだ亭」
五街道雲助『九州吹き戻し』4/6「にぎわい座名作落語の夕べ」
春風亭一朝『刀屋』4/20「三田落語会」
露の新治『抜け雀』4/20「三田落語会」
三遊亭遊雀『三枚起請』5/8「芸協仲夏祭花形」
露の新治『大丸屋騒動』5/10「露の新治落語会」
むかし家今松『水屋の富』6/7「国立演芸場」
江戸家小猫『ものまね』6/15「花形演芸会」

|

« 「花形演芸会」(2019/12/21) | トップページ | 安倍政権の末期的症状 »

寄席・落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「花形演芸会」(2019/12/21) | トップページ | 安倍政権の末期的症状 »