« 書評「ノモンハン 責任なき戦い」 | トップページ | 「エコ(買い物)バッグ」を使わない理由 »

2020/04/05

"COVID-19"は政治的ウイルスだ

新型コロナウイルス(COVID-19)は中国で発生し(中国は否定しているが疑いようの無い事実だ)、アメリカに最大の拡がりを見せている。米中二大大国を結んでしまったわけだ。
中国では(ウイルスの発生と拡大の事実が明らかになれば)習近平政権の基盤が揺らぐ事態になりかねず、米国では再選の可能性の高かったトランプ大統領の地位を脅かしている。
ヨーロッパでは、EUによって国境を越えて人が自由に行き来できたことが裏目に出て、感染が一気に拡がってしまった。各国が国境封鎖を行う事態の中で、EUの行き先に暗雲が立ち込めるかも。

"COVID-19"が短期間に一気に世界中に感染拡大したのは、グローバル化と交通機関の発達で人が自由に素早く動けるようになったからだ。人々にとっては大きな恩恵だったのだが、こうした動きが今後は一時的にせよ抑制されるかも知れない。
感染防止のために人と人との接触が避けられるようになり、集団行動が出来なくなっている。ひょっとすると、大きな集団を形成して一つの目標に向かって進んで行くというホモサピエンスの特性が妨げられるじゃなかろうか。
高齢者や持病をもってる人の死亡率が高いというのも、このウイルス、何だか嫌らしい。

日本では巷間伝わる所によれば、首相の任期延長と都知事の再選の可能性が高まってきたという。
あ~~あ

|

« 書評「ノモンハン 責任なき戦い」 | トップページ | 「エコ(買い物)バッグ」を使わない理由 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 書評「ノモンハン 責任なき戦い」 | トップページ | 「エコ(買い物)バッグ」を使わない理由 »