フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 組織はなぜ不祥事を隠蔽するのか? | トップページ | 第25回「COREDO落語会」(2021/3/12) »

2021/03/12

【注意】「トロイの木馬」詐欺の手口

最近、この詐欺に危うく引っかかりそうになったので、その巧妙な手口を紹介する。
①PCの画面に突然「このPCは『トロイの木馬』のウイルスに感染しました」という警告が警告音と共に表示され、「このウイルスに感染するとあなたのPC内部にある情報が全て盗まれてしまいます」と書かれている。
②「ウイルスを除去するので直ぐに連絡下さい」と電話番号が表示され、「050-5806-8366」とあった。
③電話すると外国人らしい言葉使いの男が出てきて、ウイルスを除去する作業を教えると称して、具体的な操作を指示してくる。
後で分かったことだが、こちらのPCに先方のPCから遠隔操作できるという恐ろしいソフトが埋め込まれる。
④「今からウイルスを除去する操作を始めるので、しばらくはPCを操作しないように」と言ってくる。これも後から考えると、当方でウイルス除去や対策をネットで検索させないための手口だ。
⑤今後、ウイルスに感染させないためにマイクロソフトのファイアーウオ-ルを設定するようにと言って、ファイアーウオ-ルの役割とマイクロソフトのバックアップ体制について説明がある。
⑥そのための費用として、1年間、5年間、終身の各期間に応じた費用の説明がある。およそ3-6万円の金額だった。
⑦支払いはPCが感染しているので、クレジットカードなどは避けて近くのコンビニで「GOOGLE PLAY CARD」を金額分購入し、番号を知らせるように指示してくる。
ここで、ようやく詐欺らしい事が分かり、電話を切りPCの電源を落とした。

後からネットで調べてみたら、典型的な「トロイの木馬」詐欺だった。巧妙なのはマイクロソフトの名前を使って信用させたり、ウイルスがPCから情報を盗んでいるらしい画面を見せて恐怖を煽るといった手口だ。
もし、この様な警告メッセージが出たら、一度PCの電源を切り、一息入れてからネットにある「トロイの木馬」対策を探すか、PCのメーカーに相談すると良い。
なお、既にウイルス対策ソフトを入れていれば感染の危険は無いようだ。

 

こうした詐欺にあわないために、次の点に注意してください。
絶対に、相手の番号に電話をしないこと。
万一電話をして相手の指示に従ってPCを操作した場合は、「アプリと機能」の一覧から怪しいアプリや、電話のあった日に新しく入れられたアプリは直ちに削除すること。

« 組織はなぜ不祥事を隠蔽するのか? | トップページ | 第25回「COREDO落語会」(2021/3/12) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 組織はなぜ不祥事を隠蔽するのか? | トップページ | 第25回「COREDO落語会」(2021/3/12) »