« 岸田外交の危うさ | トップページ | やはりあの「宗教団体」の名が »

2022/07/09

安倍元総理が銃撃され死亡

昨日7月8日、奈良県西大寺で選挙の応援演説を行っていた安倍元総理が、背後から銃撃をうけて死亡するというショッキングな事件があった。
殺人未遂の疑いで逮捕されたのは奈良市に住む、元海上自衛官で現在は職業不詳の山上徹也容疑者。
現在のところ容疑者は、「特定の宗教団体に恨みがあり、その宗教団体と関係がある安倍元総理を狙った」「安倍元総理が奈良に来ると知り犯行を決意した」という趣旨の供述をしているという。
計画的な犯行で、強い殺意があったことだけは確かだ。
事件の背景や動機についてはこれから取り調べで明らかになるだろうが、今のところいわゆる政治テロなのか、犯人の勝手な妄想によるものかは不明だ。
警察の警備体制についても検証が必要だ。
いずれにしろ、暴力で言論や政治活動を封殺することは許されない。
今日が選挙の最終日となる。
模倣犯が生まれぬよう、厳重な警備体制で臨んでほしい。

|

« 岸田外交の危うさ | トップページ | やはりあの「宗教団体」の名が »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

仕事中にラジオで聴いて驚きました。午後12時台のニュースでは「心肺停止」とのことでしたが、夕方には死亡となって。帰宅後に視たTVニュースの映像では、演説していた安倍氏の背後から数メートルの“至近距離”で銃撃されたようで、事件前後にも街頭演説の周囲では車両が行き交っていたり、犯人を確保された時にも現場を自転車で通行する一般人は映り込んでいたりで、周辺警備の状況が随分と疎かになっていたように見えました。
犯人は奈良県内在住の元自衛官で銃器の扱いに関しては素人とは言えない人物で、かねてから安倍氏を狙っていたと報じられていましたが、安倍氏側も当日、長野へ応援演説に行くのを奈良(および京都)へ変更したことが、まるで自ら災厄の渦中へ入ってしまったように感じました。予定通り長野か他の地域へ行っていたら…と思います。
安倍氏が政治家として挙げた功績の一つが北朝鮮拉致問題かと思われますが、それも“志半ばで”の感が拭えません。【合掌】

投稿: 与太 | 2022/07/09 15:13

与太さん
この事件では、拝啓や動機について様々な憶測が流れていますが、全容が解明されないと評価ができないと思います。

投稿: home-9 | 2022/07/09 17:49

ご無沙汰いたしております。こういう事件から世情が変な方向に行ってしまわないか、厭な感じがしています。

投稿: ぱたぱた | 2022/07/09 18:54

ぱたぱたさん
近ごろ、世間に恨みを持ち世間に怒りをぶつける様な犯罪が目立ちますが、この件もそれに近いかもしれません。

投稿: home-9 | 2022/07/09 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岸田外交の危うさ | トップページ | やはりあの「宗教団体」の名が »