フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 悪魔の所業 | トップページ | 小三治のモノマネ »

2023/07/28

迷惑(詐欺)メールが激減した

日々10通近く、いわゆる迷惑(詐欺)メールが届いていた。緊急とか重要とかの表題をつけて、あの手この手で偽物のサイトに誘導し、クレジットカードの暗証番号を引き出させるという手口だ。
特に多いのはAMAZONを名乗るもので、例えば、
”お客様のアカウントと支払いに関して、制限がかかってしまっております。お客様のアカウント情報に不備がある場合、アカウントの制限が発生することがございます”
”以下のリンクをクリックして、アカウント情報の更新を行ってください。更新が完了するまで、一部のサービスを制限される場合がございますので、お早めに手続きを行っていただけますようお願いいたします”
といった文面が多い。
うっかりサイトにクリックすると、AMAZONのHPそっくりの画面が現れ、カードの情報を入力させられる事になるから要注意だ。
引っ掛からなければ実害は無いのだが、毎日こんなメールを消去せねばならないのは煩わしい。
そこで、こうしたメールが着信した時点で削除される方法を見つけたので試したところ、迷惑(詐欺)メールが激減し、ゼロの日が続く。
ご存知の方も多いかも知れないし、メールのプロバイダーやソフトによっても違いがあるかも知れないが、ご参考までに以下の手順で防げた。
①送られてきたメールのアドレス部分を右クリック
②表示された中から「フィルターを作成」をクリック
③「フィルターの作成」画面が出てくるので、フィルターを適用する条件をクリックし、メールの処理方法を選択する(私の場合は「メッセージを削除」)
④内容を確認し、OKボタンを押す
⑤「メッセージフィルター」が開くので最終確認をし、実行ボタンを押す
この作業により、指定の迷惑(詐欺)メールは排除される。
一つだけ注意が要るのは、指定の仕方によっては正規のメールが削除されてしまうことだ。
例えば迷惑(詐欺)メールアドレスに”amazon.co.jp”が含まれていた場合、これにフィルターをかけてしまうと正式のアマゾンからのメールも全て削除されてしまう。
以上、ご興味があればお試しあれ。

« 悪魔の所業 | トップページ | 小三治のモノマネ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪魔の所業 | トップページ | 小三治のモノマネ »